works

ペーシングボード

言語聴覚士さんからの依頼で、ペーシングボードというものを作成しました。
患者さんの話す訓練にとても有効なものだそうです。
使い方は、患者さんが言葉を話すときに一文字ずつ(又は、一文節ずつ)
色ごとに仕切られた場所を指でさしてもらうことによって、
話す速さをゆっくりにさせ 話しをより明瞭にすることができるそうです。
(なるほど~)

携帯できるようにとのリクエストだったので、
首にかけられるようにして、ストラップは伸縮できるようにしました。